コインランドリーでペット用のものや洋服を洗う時の注意点は?

こんにちは!コインランドリー・ビートです。

今日は
【コインランドリーでペット用の物や洋服を洗う時の注意点!】
について紹介したいと思います。

まず、皆さん!ペット用品の洗濯はどうしてますか?
手洗いをされてる方、普段ご家庭で使ってる洗濯機で洗われる方、
犬専用の洗濯機があるご家庭などさまざまです。

中にはコインランンドリーで洗われてる方もいらっしゃると思います。
そこで、今回はコインランンドリーでペット用品の洗濯、乾燥について
お話をしていきたいと思います。

【コインランドリーでペット用の物や洋服を洗う注意点!】

まず、家族同様かわいいペット達!人間と一緒で食事をしたり、
お風呂に入ったり、洗濯物も出ます。

ペットの洗濯は、ご自宅で洗われてる方が多いと思いますが、
コインランドリーで洗っている方もいらっしゃると
聞いた事がありますが、
店内に「ペット用品洗濯・乾燥禁止!」と注意事項に
書いてあるか、必ず確認してください!

大変申し訳ありませんが衛生上、
当社のコインランドリーは保健所の指導により
「ペット用品の洗濯・乾燥は禁止」

になっておりますので、家族の可愛い、ワンちゃん、ネコちゃんの用品は、
お家で丁寧に洗ってあげるのが1番いいのかな!と思います。

お客様の中に動物アレルギーの方もいらっしゃいます。
アレルギーは人それぞれ違いますが、症状としては、
咳、くしゃみ、鼻水、目の充血やかゆみ、皮膚の炎症やかゆみ、
さらに、ひどい方は呼吸困難などの症状がでます。

主に、ペットの毛やフケが原因物質(アレルゲン)によって
アレルギーを引き起こします。

ペットの毛が付いた物は洗ってもなかなか毛が取れませんよね!
コインランドリーで洗うと、洗濯機・乾燥機のドアガラス部分に付いたまま
になったり、ドラムの中にも残ったりします。
次の人が使う時ペットの毛が付いてると
不快な思いをしてしまいますよね!

もし、その後アレルギーの方が使うとどうなるでしょう!!
自分の飼ってるペットの用品を、洗ってはいけないコインランドリーで洗い、
その後、使った方がアレルギーを引き起こしてしまったら!

デリケートな赤ちゃんや小さなお子さんの洗濯・乾燥をされる方も沢山いらっしゃいます。

また、コインランドリーの洗剤はペット専用ではありません。

ペットの皮脂には、人間と異なり硬いロウ状の成分が多く含まれます。
一般の洗剤では落としきれないので、ペット専用洗剤の使用がおススメです。

一般の洗剤で落ちきれない皮脂成分が残っているため菌が繁殖したり、
ニオイが取れなかったりします。

ペット達にも、清潔な服やタオル、マット、などを使ってあげたいですよね♪

皆さんが使うコインランドリーです!
マナーはしっかり守って気持ちよく使っていただきたいです。

ご協力宜しくお願い致します。

 

関連記事

  1. 敷布団はコインランドリーで丸洗い出来る!?乾燥のみのポイントも紹介!

  2. コインランドリーでオシャレ着を洗う時に気をつける5つのポイント!

  3. 布団の天日干しでダニを一掃できる?家庭で出来るやり方をチェック!

  4. コインランドリーのおしゃれな店舗や内装を紹介♪おススメのグッズは?

  5. コインランドリーで花粉症対策は可能?タンブリング効果でスッキリ!?

  6. コインランドリーで前の人の洗濯物を出す時に気をつけるポイント3選!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。